Fishing at the U.S.A.

アクセスカウンタ

zoom RSS 歯科治療はフライのタイイングと少し似ていました

<<   作成日時 : 2010/02/06 11:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 この記事には多少グロテスクな表現が出てきます、グロテスクな表現が嫌いに方はスルーしてください。

 今日は午前8時半から歯科医院へ行ってきました。

 実は冬休みに親知らずが生えてきたと言われていたので、早いうち(日本帰国前)に抜いておこうかと思っていました。

 私は歯医者で治療したことが無く(ホワイトニングはしたことがある)、ちょっと(本当は凄く)緊張していました。

 時間通り8時半に麻酔を4本打ちました。
麻酔は表面麻酔を使った上で打ったのでそこまで痛くありませんでした。
左の方が右より痛かったです。

 これはフライのタイイングで言うと、樹脂を使ったニンフを作る時に使う注射器(?)に似ていました。(笑)

 麻酔は口の中が全体的に腫れた感じになります(実際に腫れているのかも?)。
麻酔が効くのを待っている間は、お母さんとトークタイム。(爆笑)

 それから30分くらい麻酔が効くのを待ち、もう4本追加で打ちました。(泣)

 また10分くらい時間を置き、メスをいれられました。
全然痛みを感じませんが、口の中でガリガリと音がしました。

 親知らずが出てきたら、ボドキン(もっと頑丈だけど)のような道具で穴を開けられ、先が曲がった金具を入れられ、てこの原理を使い歯を抜きます。こんな事を4本連続でやられます。

 歯を1本抜くごとに、スレッドのようなもの(もっと太い)で、歯茎を縫われました。
ちなみに、私の歯はとても頑丈だったみたいで、治療に結構時間がかかりました。

 治療が終わったのが11時半。
家に帰って直ぐに麻酔が切れたみたいで、凄く痛かったです。

 お腹が減っても、何も食べることが出来ませんでした。
とりあえず食べれたものは、スープをコップに移し少し冷めてから、ストローで飲みました。
一番美味しかったのが、マッシュルームスープかな。(爆笑)

 晩御飯は、クタクタに茹でてもらった上1/3に折った蕎麦と、味噌汁ご飯。
さっきまで、1時間以上掛けて食べました。
味噌汁ご飯は3杯おかわりを・・・。(爆笑)

 歯科治療は本当にフライのタイイングに似ていたな・・・。(爆笑)

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
 

日本ブログ村・GYONETブログ

にほんブログ村 釣りブログ 海外釣行記へ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
GyoNetBlog ランキングバナー  

YAHOO!検索窓

歯科治療はフライのタイイングと少し似ていました Fishing at the U.S.A./BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる