Fishing at the U.S.A.

アクセスカウンタ

zoom RSS コルクフライ生産開始

<<   作成日時 : 2009/08/24 11:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 カナダトリップの時に貰ってきたコルクでホッパーフライ(正式名称不明)を作り始めました。

 
画像

 
  「使用した道具」
 ・ビクトリノックス社のトラベラーズナイフ(ナイフ小)
 ・↑についていたピンセット
 ・鑢・・・の代わりに爪鑢
 ・はさみ小
 ・瞬間接着剤
 ・木工用ボンド
 ・ミシン糸
 ・洗濯バサミ

 針は今日オービスで買ってきたダイイチの針。
サイズは14でフトコロが狭く、軸が長いので、ニンフフライや、ウェットフライを巻くのに適しているようです。

  「作り方」
 1:コルクを輪切りにする。(厚さは1cm以下、5mm以上)
 2:輪切りにしたコルクから、直径約5mmの円柱に切る。(残ったコルクはそのまま残しておく)
 3:爪鑢で軽くこする。
 4:ナイフで円の真ん中まで切る。
 5:その切れ目に針を差し込む。
 6:切れ目を木工用ボンドで閉じる。
 7:ボンドを乾かす。
 8:針を固定する。(瞬間接着剤を使って前と後ろを固定する)
 9:コルクがずれないよう、後ろに糸を巻く。
 10:糸が解けないよう、糸を瞬間接着剤で固定する。

 完成品がこれ・・・。

 
画像


 サイズはこれも今日買ってきた、ホッパーフライ(正式名称不明)。
色塗りは面倒なのでやめます。(笑)

  「追記」 
 今日、カベラスでフライロッドを注文しました。
注文したのは、カベラスのスリーフォークスのロッドと、同じくスリーフォークスのリール。
ちなみに、リールには格好よくカベラスと書かれています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
コイ用のフライみたいですね
管釣りのペレット食べてるトラウトならたぶん浮かせておくだけで爆釣ですよ
しい
2009/08/25 04:24
 しいさん、確かに爆釣しそうですね。
でも、アメリカには管理釣り場がないので、とりあえずブルーギル用です。
kajinao
2009/08/25 11:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
 

日本ブログ村・GYONETブログ

にほんブログ村 釣りブログ 海外釣行記へ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
GyoNetBlog ランキングバナー  

YAHOO!検索窓

コルクフライ生産開始 Fishing at the U.S.A./BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる