Fishing at the U.S.A.

アクセスカウンタ

zoom RSS Fishing at the OH 〜アメリカ初のワカサギ釣り〜

<<   作成日時 : 2009/07/25 10:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日は、お母さんの用事の為、デイトンに行ってきました。

 お母さんの用事を邪魔するといけないので、近くの公園内の池(?)で釣りをすることに。
本当は、移動している時からワクワク状態。(笑)

 しかし、問題が発生。
竿を、お母さんの車のトランクに忘れた・・・。(笑)
竿だけなら良いけど、ベスト・ヤマセンコーまで・・・。(笑)

 ・・・どうしよう・・・。
現地に着いてから考えよう・・・。

   <現地に到着>

 そういえば、ズームのワームだったらあったはず・・・!
結局竿は、お父さんから借りました。

 水面を見ると、小さいバスがライズしている・・・!
チャンス!!

 反応無し・・・。

 木陰投げると、ブルーギルのバイトがありました。
針が大きいから乗らない。

 何回もやっていると、バックラッシュ・・・。
直す為に投げて、巻いてくる。

 ラッキー!直った。

 巻いてくると、チョンチョンチョン・・・。
???

 スレ掛かりで小さいゴールデンシャイナーが釣れました。

 
画像


 ※写真は1年以上前に釣った個体です。

 その後、30弱のバス(?)が掛かったけど、バラシました。

 少し移動して、桟橋の所で竿を出す。
桟橋の下を見ると、サンフィッシュ系の稚魚が大群で・・・。
ワームを小さく切って、群れの中に入れると、バイト。

 約10分で2匹だけ・・・。

 こうなったら、究極のセコ釣り”ワカサギ用サビキ”を・・・。(笑)

   <準備中>
 
 準備完了!
餌はバイオワームをマイクロサイズに切ったものを使用。(笑)

 一投目で、パンプキンシードが2匹も釣れる。
針が小さいから、外すのが大変だな。

 二投目は、パーフェクト(6匹)。(爆笑)
ペンチが無いのに、これをどうしろと?(笑)
結局、ペンチ無しで5匹外しました。(1匹飲んでいた為、お父さんのペンチを借りました)

 その後は嵐の釣れ釣れ時間は終わり、3時ちょっと過ぎにはバイトが少なくなりました。
桟橋の先っぽに行って、一投目でゴールデンシャイナー。

 パンプキンシードより数が少ないみたいだけど、コンスタントにバイトを貰う。
お父さんは、20オーバーの大物も・・・!

 4時半前に終了。

  今日の釣果
 パンプキンシード×多数
 ゴールデンシャイナー×〃

 明日は、クリンチリバーに行ってきます。
ニ日連続で州外遠征だ・・・。(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
 

日本ブログ村・GYONETブログ

にほんブログ村 釣りブログ 海外釣行記へ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
GyoNetBlog ランキングバナー  

YAHOO!検索窓

Fishing at the OH 〜アメリカ初のワカサギ釣り〜 Fishing at the U.S.A./BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる