Fishing at the U.S.A.

アクセスカウンタ

zoom RSS Fishing at the TN PtB 〜奇跡の○○○○トラウト〜

<<   作成日時 : 2009/07/27 11:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 昨日の続きです。

 早々とスプーンの準備を終えて、朝靄のクリンチリバーの釣りを開始。
スプーンはダイワ製の銀色のスプーン。
このスプーンの色違いでは、実績が高いので最初に使いました。(他の三色はお亡くなりに・・・(笑))

 何回も何回も投げていると、「ガツン!」。
・・・合わせられませんでした。
多分、レインボウトラウト。

 悔しいけど、また直ぐに釣れるはず・・・「ゴン!」。
乗った!何この引き?
ジャンプの連続、あまり泳がずに首を振る動き・・・。

 3回目のジャンプで茶色い背中・・・。
ブラウントラウト?!

 魚種が特定出来た時点で慎重にランディング。

 
画像


 ついに、ブラウントラウトを釣った!
開始からわずか、20分で釣れてしまうとは・・・クリンチリバーは凄い!

 でも、その後は全く釣れず移動。

 次はウェダーを履いて、ルアーに挑戦。
周りの人は、コンスタントに釣っている様子。(対岸の方に居たフライマンはトラウトを2投に1匹くらい釣っていました)
でも、私達だけ・・・。(笑)

 フライをやってみても面白そうなので、フライフィッシングにチェンジ。
仕掛けを用意して、いざ出陣!

   <30分後>
 
 あの人達の近くならと思いいってみたけど、全然バイト無し。
だったら、ストリーマーから、ドライに・・・フライケースを車に忘れた。(笑)
駄目じゃん。(笑)

 仕方が無いので、お父さんに頼んで貸してもらいました。(笑)
フライはロイヤルコーチマン。

 ・・・反応無し。

 ギブアップ!
車に戻る途中、ダムの放水のサイレンが鳴りました。
丁度良かった。

 それにしても、あのフライマンは何を使っていたのだろう・・・?
 
 その後、1時間くらいウェダー無しで粘ったけど、駄目でした。

  この時点での釣果
 ブラウントラウト×1匹

 11時半になり、クリンチリバーでの釣りを終えて、ケンタッキーに向かいました・・・。

 ・・・続く・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ブラウントラウトおめでとうございます
ニジとは違った引きで面白いですよね
しい
2009/07/30 12:04
 しいさん、ありがとうございます。
レインボウトラウトとは違い、首振りますね。
個人的にはブラウントラウトの引きの方が良いです。
kajinao
2009/07/30 12:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
 

日本ブログ村・GYONETブログ

にほんブログ村 釣りブログ 海外釣行記へ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
GyoNetBlog ランキングバナー  

YAHOO!検索窓

Fishing at the TN PtB 〜奇跡の○○○○トラウト〜 Fishing at the U.S.A./BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる