Fishing at the U.S.A.

アクセスカウンタ

zoom RSS 調べ物。

<<   作成日時 : 2009/03/20 11:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 今日は、宿題が無かったので、テューターのところで、英語の授業をしました・・・。

 その課題の中に、「鳥を食べる巨大魚グラニス」と言う魚が・・・。
当然、私もグラニスと言う魚は知りません。(笑)

 なので、調べてみた・・・。(本当は、先生に「グラニスの生態を調べて。」といわれてしまったので)

 ・・・約3分で見つけることが出来ました。(笑)
グラニスの本当の名前は、ヨーロッパオオナマズで、体長は3m・・・。(驚)
食べるものは、鳥は勿論、魚も食べるそうです。

 ついでに、「他にも、鳥を食べる魚を調べて!」と言われてしまった・・・。

 先生、鳥を食べる魚は、オオクチバスや、ビワコオオナマズ、マスキーぐらいしか知りません。(笑)


  「補足」
 ビワコオオナマズは、英語でなんと言えば良いのか分からないので削除。(爆笑)

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
biwakolargecatfishとかでいいんじゃないですか(笑)
tatton
2009/03/20 23:54
鳥をたまに食べるのは居るが、主食に鳥を食べる魚は居ないんじゃないかな
カモの雛くらいだったら1mくらいのナマズ種だったら飲み込みそう

ヨーロッパオオナマズだったら熱帯魚として売られてるので、日本の川にも居るかも(笑)
しい
2009/03/21 01:25
tattonさん、Biwako large catfishで試してみます。でも、ビワコオオナマズは知名度が低いだろうな・・・。
kajinao
2009/03/21 11:34
 しいさん、その文章には、「often」と書かれていたので、たまに食べているのでしょう。もしも、日本にヨーロッパオオナマズが居たら、今頃大変なことになっていると思います。
 
kajinao
2009/03/21 11:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
 

日本ブログ村・GYONETブログ

にほんブログ村 釣りブログ 海外釣行記へ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
GyoNetBlog ランキングバナー  

YAHOO!検索窓

調べ物。 Fishing at the U.S.A./BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる