Fishing at the U.S.A.

アクセスカウンタ

zoom RSS シカゴトリップ三日目 〜待ちに待った水族館〜

<<   作成日時 : 2009/02/20 10:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 シカゴトリップ三日目に突入。
三日目になると、レキシントンの空気が吸いたくなってきました。

 さて、この日は10分ほど寝坊。(笑)
それでも、時間通り朝食に・・・。

 この日の朝食は、オムレツ・シリアル・・・etc

 昨日と同じようにバスに乗る。

 バスに乗って約15分。
また何処か分からないところで・・・。(笑)
階段をのぼり終えると、ソラマメのような形をした鏡がありました。

 ここで、みんなで写真撮影するそうです。

 
画像


 ついでに、私も携帯電話で写真撮影。(セルフポートレート(笑))

 次は、待ちに待ったシェッド水族館。(笑)
ここから日本にブルーギルが持ち込まれたそうです。

 魚の写真を沢山撮る・・・と思ったが、これだけしか・・・。(泣)

 
画像


ホワイトバス

 
画像


ノーザンパイク

 他にも、ウォールアイや、イエローパーチ(ヨーロッピアンパーチ)、クラッピーも居ましたが、上手に写真が撮れませんでした。

 待ちに待った水族館もあっという間に終わってしまいました。(悲)

 次は、シェッド水族館から100mぐらい離れている博物館に行きました。

 「ここは特に興味の無い世界かな・・・。」と思ったけど、とても面白かったです。
特に面白かったのが、色々な動物の剥製。
中には、サイエンスの時間に出てきた鹿と良く似ているものが・・・。

 この博物館にあるギフトショップでは、メノウで出来た魚を7ドルで購入。
 
 ちなみに、館内は撮影を控えた方が良いと言われていたので写真はありません。

 この後は、シカゴのダウンタウンを離れ、アウトレットモールへ・・・。
ここでは、ルームメンバーで自由行動。おまけに、好きなものを買って良かったそうです。
               〈中略〉
 特に目ぼしい物はありませんでした。

 ここから、また20分ぐらいバスで移動。
着いた場所は、「Medieval Time」という場所に。

 ここでは、ナイト(騎士)同士の戦いを観戦しながら食事を食べる・・・だけでなく、食器(ナイフ、スプーン、フォーク)
を使わずに食べるという内容も・・・。
「スープはどうするの?」と聞いてしまいました。(笑)ちなみにスープは、フライパンみたいな形をした、器で飲みました。

 ナイト同士の戦いはとても面白く、迫力がありました。
霧が出るという感じで雰囲気もありました。

 この日は、12時30分(レキシントン時間は1時30分)に寝ました。

 次へ続く。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ブルーギルの事は前に天皇陛下が謝罪してましたね
まあ、天皇陛下が持ってきたからってありがたがって放しちゃうのもどうかと思いますし、淡水真珠養殖に形が似てるからってタナゴの代わりに放しちゃうのもどうかと(笑)
しい
2009/02/21 11:28
 しいさん、今はブラックバスより、ブルーギルが問題になっていますね。
もともとは、食用で移入した魚だから、食べるのが当たり前・・・と思うのですが、ブルーギルが住んでいるところは、汚い水なので懸念されがちですが、アメイカ人は普通に持って帰っていたりしてます・・・。
kajinao
2009/02/22 11:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
 

日本ブログ村・GYONETブログ

にほんブログ村 釣りブログ 海外釣行記へ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
GyoNetBlog ランキングバナー  

YAHOO!検索窓

シカゴトリップ三日目 〜待ちに待った水族館〜 Fishing at the U.S.A./BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる